昨日、愛しの姫ちゃが退院しました。
もう、朝一で迎えに行った!!!寂しかったぞ!!!!(T■T)
そして犬舍から出してもらった姫子を見て、私は愕然とした。
なんていうか、明らかに元気がなかった。
目の周りは黒ずんで、どこかぼ~~っとしたような表情で、今まであった「生き生き」としか感じが全く感じられなかった。
看護士さんにも「あまりご飯を食べなかった。」と言われた。ただでさえ小さい姫子、体重だって2.5kgしかないのに。

急いで家に連れて帰り、撫でてやっていると、手足が凄く冷たい。猫は体温が下がるのは良くないことなので、私は必死に体を撫でてやった。

それでも、仕事に行かなくてはいけないので、10時から仕事場へ、そして10時半の休憩時間には再び姫子の様子を見に行った。
相変わらず冷たい手足。日向ぼっこさせてみることにした。
昨日は結構暑かったけど、姫子はその日差しが気持ち良かったのか、とても気持ち良さそうな顔で眠ったので、私は少し安心した。
その後、毛布に包んで部屋の窓は閉め、なるべく暖かくしてあげた。
そのかいがあったのか、段々と動きも良くなって来たように思う。

今日の姫子はケージを飛び越えて外に逃げてしまう程、良くなって来たみたい。本当、良かった。
元気な鳴き声もやっと聞けたし。
とりあえず、しばらくは気を付けてあげないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください