秋
秋は負傷猫として動物病院に連れて来られた子なので、飼い猫だったのか、それとも野良の生んだ子なのか、いつ生まれたのかも分かりません。
でも、体格からおそらく去年の7月頃に生まれたんじゃないかと獣医さんがおっしゃっていました。
そうなると、2月で生後半年。まだ体重も3kgない小さな体ですけど、来る春を前に避妊手術をすることにしました。
手術日は明日。
腕の良い獣医さんなので、お腹も1cm程度しか切らないそうです。他の子は別の病院で10cmくらいの大きな傷が出来たんですけどね(それでも現在元気にしてるので問題はないですが)
入院も一晩で良いそうなので、明後日は朝一でお迎えに行こう!!!!と思ってます。
これから訪れる苦しみを考えると秋がかわいそうで仕方ないんですが、一度乗り越えてしまえばそれでもう苦しみは終わり、平穏な毎日が待ってます。
帰って来たらいっぱいいっぱい甘えさせてあげよう。
まずは、無事に手術を終えることを祈っていようと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください