※今回は猫の不調を書いていますので、そういった文章を読まれたくない方はご注意下さい<(_ _)>

不調姫子

今日の朝方、姫子のもどす音で目が覚めました。
とりあえずそそくさと片付け、再び眠りにつこうと思ったのですが、姫子の吐き気は止まらず、何度も何度ももどしてしまいました;
とはいえ、猫はよく吐く生き物。
毛玉等、健康の為に吐くことも良くあることです。
その内治まるかもしれないし、もしグッタリしてしまうようだったら病院に連れて行くことにしようと思っていました。
それから数時間。
朝9時頃には姫子の吐き気も止まったようで、顔も清々しい感じになっておりました。
とりあえず一安心。
きっと何か変なもの食べたか舐めたかしたんだろう;
なんでも口にしようとするから困ったものです(赤ちゃんみたいだわ…)
そういえば昔、カメムシにじゃれてくわえたら、その臭さにビックリして走り回って混乱してたバカな猫がいました。あれは誰だったかなぁ~
余談ですが、↑の写真、真ん中のはもちろん姫子なのですが、左の黒っぽいのは王ちゃん、奥でひっくり返ってるのが坊ちゃん、右手にちょっと頭が見えてるのがお嬢です。
私のベッドは猫に占領されております;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください